スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- --:-- スポンサー広告
AVR ATtiny2313 をタイムチャートで制御
先に製作した Amic2313 が思ったより安定かつ高速に動作するので、これを応用して、以前 RBIO 制御用に開発した「 RBIO-2U TimeChart Runner 」を ATtiny2313 用に移植してみた。

TimeChart Runner for ATtiny2313  操作画面

TimeChart Runner for ATtiny2313 Ver1.01
~ATtiny2313 の出力ピンをタイムチャートに沿って制御~
Windows用フリーソフト (EXCELワークシート)
取扱説明書ダウンロード

・既に Amic2313 を導入している場合、同じ回路・同じマイコンプログラムを使用するため、ダウンロードしてすぐに利用できる (EXCEL97以上があれば) 。

・インターバルの実質的な下限は通信環境の他、OS、EXCELバージョン、マシンスペックなどで異なってくるが、当方の動作環境においては 0.1sec の設定でも遅れは見られない。

・定時間隔での出力制御に威力を発揮。是非さまざまな用途にお試しあれ。

変更履歴:
 09/5/26 バージョンアップ (Ver1.01)

タグ : タイムチャート タイミングチャート AVR USB IO VBA マクロ EXCEL マイコン 制御

2009-05-25 22:28 ソフトウェア
コメントの投稿 (ここをクリックするとフォームが開きます。)
    管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事のトラックバックURL
(記事引用不問です。関連記事からのトラックバック歓迎します。)

小型高性能化が進む汎用PCも内部情報の処理には長けているが、実はそのままでは隣に置いた照明の電源一つ入切出来ない。別途リレーボードなど...

2009-05-27 / カスタムエンジの研究室
管理人の承認後に表示されます

2013-10-24 /
管理人の承認後に表示されます

2013-11-07 /
管理人の承認後に表示されます

2016-12-31 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。